トップページ > 下水道事業のご紹介 > 公共下水について > 下水道法第16条に基づく下水道工事の技術的基準について

公共下水について

下水道法第16条に基づく下水道工事の技術的基準について

登録日:2012年09月11日

技術的基準について

下水道法第16条に基づき承認された下水道工事について、施工時の技術的基準があります。

平成24年9月1日から下水道法第16条の承認工事の技術的基準が変わりました。

技術的基準は以下からダウンロードできます。

 

下水道法第16条の承認工事の技術的基準
PDF下水道法第16条の承認工事の技術的基準 PDF下水道法第16条の承認工事の技術的基準

 

地下埋設物の輻輳などの理由により、やむを得ず技術的基準を満たさない変更をしなければならないときは、必ず奈良市下水道維持課に相談してください。




汚水桝の深さの基準の変更(平成24年9月から)

汚水桝の深さの基準が変わりました。施工の際は十分注意して下さい。
 
変更前
変更後
内径200mm塩ビ汚水桝
H≦1.20m
H≦1.00m
内径300mm塩ビ汚水桝
1.20m<H≦1.50m
1.00m<H≦1.50m

 

※深さ1.50mを超える場合は下水道維持課と協議をしてください。


関連ファイルのダウンロード
PDF開発指導基準(下水道施設)新旧比較表

このページについてのお問合せは

奈良市企業局 給排水課

TEL
0742-34-5200(代)
FAX
0742-34-5289
E-mail
お問合せフォームへ

<< 前のページへ戻る