1. トップページ
  2. 水道事業のご紹介
  3. 上下水道事業会計予算・決算
  4. 上下水道事業会計予算

上下水道事業会計予算・決算

上下水道事業会計予算

登録日:2020年03月19日

1 将来像
 「信頼の水道  未来へつなぐライフライン」

2 水道事業会計
 令和2年度の収益的支出は89億2,100万円、資本的支出は60億3,300万円、水道事業会計全体の予算規模としては149億5,400万円となり、前年度の予算規模133億400万円と比較すると16億5,000万円(12.4%)の増額予算となりました。
 収益的支出では前年度と比べ1億2,200万円の増額となりました。配水及び給水施設の維持管理や更新に伴い委託料が増加したことによるものです。
 資本的支出では前年度に比べ15億2,800万円の増額となりました。浄水施設や配水池の耐震補強工事の増加によるものです。

PDF上水道事業会計 【0.535MB】

3 下水道事業会計
 収益的支出は81億8,700万円、資本的支出は45億5,700万円、下水道事業会計全体の予算規模としては127億4,400万円となり、前年度の予算規模124億4,200万円と比較すると3億200万円(2.4%)の増額予算となりました。
 収益的支出では前年度と比べ1億9,300万円の増額となりました。令和2年度から水道事業会計へ下水道使用料徴収負担金を支払うことによるものです。
 資本的支出では前年度に比べ1億900万円の増額となりました。近年、集中豪雨の発生に伴い浸水被害が頻発していることから、浸水対策事業として吉城川バイパス築造工事を実施することによるものです。
   
PDF下水道事業会計 【0.533MB】


予算書等のダウンロードもご利用いただけます。

PDF令和2年度予算書 【3.056MB】
PDF令和2年度予算集約表 【0.498MB】

 ※令和2年度予算集約表の元となる令和2年度支出予算説明調書につきましては、令和2年度当初予算案の概要(奈良市の財政課のページにリンクします。)の「ダウンロード (14)歳出予算説明調書(公営企業会計)」をご参照ください。

 


このページについてのお問合せは

奈良市企業局 企業財務課

前のページへ戻る