1. トップページ
  2. お客様へ
  3. 企業局からのお知らせ
  4. 大津市企業局と応急給水技術合同訓練を実施しました

企業局からのお知らせ

大津市企業局と応急給水技術合同訓練を実施しました

登録日:2017年12月11日

 平成27年度から実施しています大津市企業局との包括協定に基づく応急給水技術合同訓練ですが、今年度は大津市が隣接する都市(高島市、草津市、栗東市)とで行われている合同防災訓練に奈良市が参加する形で、平成29年度危機管理(事故対応)研修会及び応急給水技術合同訓練として実施いたしました。
 この合同訓練等は、相互応援の実効性を高め、また、訓練参加各市の災害対応に係る情報の共有に資すること、加えて、災害時の応援に係る技術の習得を図るため実施しました。

合同訓練の実施日等

■ 平成29年10月20日(金曜日)午前10時30分〜午後4時

■ 大津市真野浄水場(大津市真野四丁目)、御呂戸川緑地(大津市仰木の里)

危機管理(事故対応)研修会
■ 各市で起きました事故に対する実際の対応事例に対して、事業体ごとの対応方法や考え方についての意見交換を行い、それぞれの事故対応の情報を共有して、今後の事故対応に活かしていくことを目的として研修を実施しました。

  

応急給水訓練
地震等の災害や大規模事故時に必要な生活用水や飲料水を速やかに確保し、迅速に応急給水活動が行えることを目的として、給水車走行訓練及び応急給水栓を使用した応急給水訓練を実施しました。

給水車の走行訓練

  

応急給水栓を使用しての給水

 

漏水調査訓練
災害等により水道管が破損し漏水したとの想定で、漏水探知機等を使用することにより、迅速に正確に漏水箇所を発見し、早急な復旧工事が行えることを目的として実施しました。

音聴棒による訓練



漏水探知機による訓練



相関式漏水探知機による訓練

 

訓練講評・閉会の様子

 

このページについてのお問合せは

奈良市企業局 経営企画課

前のページへ戻る