トップページ > お客様へ >企業局からのお知らせ >水道水へのシールコートの剥離と思われる白い異物の混入について

企業局からのお知らせ

水道水へのシールコートの剥離と思われる白い異物の混入について

登録日:2017年07月19日

 奈良市において、水道管の内面を保護しているシールコートと呼ばれる保護膜の剥離した異物が水道水に混入している事例がありました。

・水道施設(配水管等)の設置に関して、その材質により水が汚染される恐れがないものを使用することとなっており、奈良市でも安全性が確認されたものを使用しています。
・シールコート材は、塩化ビニル系またはアクリル系の水に溶けない難溶解性の物質であり、経口毒性が無く衛生上無害であります。仮に体内に入ってしまっても、そのまま体外へ排出されます。
・企業局では、このような事例があれば、現地調査し、水道管の洗浄作業を実施します。

このページについてのお問合せは

奈良市企業局 水道計画管理課

TEL
0742-34-5200(代)
FAX
0742-34-9208
E-mail
お問合せフォームへ

<< 前のページへ戻る