トップページ > 入札・工事関係 > 工事資料関係 > 水道配水用ポリエチレン管の口径拡大について(通知)

工事資料関係

水道配水用ポリエチレン管の口径拡大について(通知)

登録日:2018年03月26日

水道配水用ポリエチレン管の口径拡大について(通知)
 
 現在、配水用ポリエチレン管についてはΦ50mmを採用していますが、Φ100mmまで口径を拡大し採用します。

1.採用口径   
 Φ75mm及びΦ100mm

2.適用日
 平成30年4月1日

3.その他  
 〇配水用ポリエチレン管の接合等にあたりましては、これまでのとおり、配水用ポリエチ
  レンパイプシステム協会等主催の施工技術者講習会修了者の配置が必要です。
 〇設計施工については、「水道配水用ポリエチレン管 設計施工要領(局)」・「水道工事
  共通仕様書(局)」を基準とし、その他の定めにないものは配水用ポリエチレンパイプシ
  ステム協会発行の「施工マニュアル及び設計マニュアル」による。
 〇配水管工事申請者施工等に際しては、事前に局と協議して下さい。
 〇採用口径拡大に伴い、現状のΦ50mmの施工時と変更点があります。
 (1)弁類等設置時には、沈下防止対策としてコンクリート板(300×300×60)を施工して下
   さい。
 (2)PE管布設時には、床上げ掘削(10cm)の施工をして下さい。
  ※「水道配水用ポリエチレン管 設計施工要領(局)」に記載がありますので熟読して下
    さい。

4.水道配水用ポリエチレン管設計施工要領(局) 
PDF水道配水用ポリエチレン管設計施工要領 【0.635MB】  
 

このページについてのお問合せは

奈良市企業局 企業技術監理課

TEL
0742-34-5200(代)
FAX
0742-34-4858
E-mail
お問合せフォームへ

<< 前のページへ戻る